City Lights  HAIR SALON

東京都杉並区高円寺南3-37-19 1F
03-3311-8199 火曜日定休
11:00 ~ 19:00(カット最終受付19:00 パーマ&カラー最終受付18:00)
info@city-lights.jp
CityLights_coをフォローしましょう
   



2010年11月にオープンいたしました。

髪のご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

ひとりで営んでおります。

予約が入った時点で貸し切りとなります。

お友達同士、ご家族、ご夫婦、小さいお子さんのいるお母さまも、
気兼ねなくお過ごしいただけると思います。

もちろんおひとりでも。

毎日が少しでも楽しくなるようにお手伝いさせてください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


CITY LIGHTS







2011/07/15

Summer Has Come! (うなぎ編) 

HAIR SALON  City Lights(ヘアサロン シティライツ)
杉並区高円寺南3-37-19 1F
03-3311-8199
info@city-lights.jp
   







2010年11月にオープンいたしました。

髪のご相談等ございましたら、お気軽にお電話ください。
ひとりで営んでいる為、電話にでられない事もございますがあらかじめご了承ください。

予約が入った時点で貸し切りとなります。

お友達同士、ご家族やご夫婦、小さいお子さんのいるお母さまも、
気兼ねなくお過ごしいただけると思います。
もちろんおひとりでも。

毎日が少しでも楽しくなるようにお手伝いさせてください。

            皆様のお越しをお待ちしております。            


       City Lights        
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







<  Summer Has Come! (うなぎ編) >



鰻が食べたい。
この暑さを乗り切るにはうなぎを食べて精をつけよう。



鰻といえば

「土用の丑の日」

調べてみると土用の丑の日は2回ある年が多々あり、一の丑、二の丑というらしい。

今年は
一の丑 7月21日
二の丑 8月 2日



ではなぜ、土用の丑の日に鰻を食べるのか、

ひとつの説は
『昔、商売がうまく行かない鰻屋が、
夏に売れない鰻を何とか売るため平賀源内の所に相談に行った。
源内は、「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」
という民間伝承からヒントを得て、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。
すると、物知りとして有名な源内の言うことならということで、その鰻屋は大変繁盛した。
その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したという。』

なるほど、さすがWikipedia



高円寺の鰻屋さんを調べてみよう!
そして精を付けて元気に乗り切ろう!



ーCITY LIGHTSー












0 件のコメント: